スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅れて。。 

遅れまして

第6回にいがた総おどり。

今年もやっぱり忙しかった。
過去最大の忙しさでした。

いつもドキドキしながら毎日を送っていました。
このドキドキは仕事の量の多さに押しつぶされそうだったり、仕事が間に合わなかったり、日に日に近づいてくる祭りの足音にワクワクしたり、祭2週間前にMYパソコンがクラッシュしたり。

6月から新潟でまた祭を創り始めて、あっとゆーまの3ヶ月でした。

いろんな人がこの祭りに思いを込めてくれています。
そして僕らはこの祭りの一番の底辺にいます。

だからこそ、僕ら以外の人が祭り創りのお手伝いをしてくれていることがすごく嬉しかった。
それぞれの能力にあわせ、たくさんの人がこの祭を創ってくれています。

おおきなパネルを創るのも祭創り。
竹を切るのも祭創り。
ゴミ拾いをするのも祭創り。
一生懸命踊るのも祭創り。

祭当日はあまり楽しむ余裕もなかったかな。
初めてのことが多かったから。
でも楽しかった。
そしてこの祭りの雰囲気にたまらなく興奮した。
今年は頼もしい仲間がたくさんいた。
心強かった。
みんなありがとう。

中日のサプライズ。
万代十字路にたったとき、目の前にいる全ての人が輝いて見えた。
打合せを事務局でやってるバレバレのサプライズだった。
いつものように拉致られて、名前をよばれて、、、
ただ、僕の23年の人生で一番感動した。

祭りを創っているのは間違いなくこの会場にいる人だ。
子どもからお年寄りまで。

この祭りをもっと良くしたい。
みんなで良くしたい。

総おどりに出会って4年目。
僕は当時19才。短髪に茶髪、両耳ピアス0ゲージ。
総おどりは6年目。
僕は現在23才。短髪に落ち着いた茶髪。。

この短い時間で、この場所で僕は様々な奇跡を目の当たりにしてきました。
いろんな出会いがありました。
全ての出会いに感謝。
僕はこれからもにいがた総おどりと共に時間をすごして生きたいです。

僕はにいがた総おどりが好きです。
新潟が好きです。

そして、これからもズットこの祭りの底辺であり続けたいです。




さてさて、11日から私、夏休みなのです。
1週間!!
今日の最終の高速バスで東京に行きます。
土、日は山梨に行きます。
いろいろやり遅れていたことをやりに。
たぶん、総おどりの時より緊張するだろうな。

2日くらいは世界で一番だらだらしたいと思います。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。