スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージカルのお誘い 

12月23日(火/祝)新潟総踊り祭実行委員会主催のミュージカルを開催します。
ミュージカルの製作はにいがた総おどり祭でゲストチームとして毎回新潟に駆けつけてくれる
劇団四季のトップダンサーだった國友須賀先生率いる須賀連のプロのダンサーによる世界規模のミュージカルです。

前作のミュージカルは好評のため愛・地球博や海外なんかでも公演もしました。

スガジャズダンススタジオが渾身を込めた感動のミュージカルです。
是非、お友達、ご家族をお誘いの上、ご来場ください。

日程/12月23日(火/祝)
会場/新潟市芸術文化会館 りゅーとぴあ 劇場
時間/17:00開場 17:30開演

<チケット>
プレミアムチケット(指定席)
 予約受付期間:11月13日~30日 4,500円

一般チケット(自由席)
 販売期間:12月1日~22日 4,500円

当日券 5,000円

小学生以下の児童 3,500円

障がい者 2,200円

※12月以降は同じ金額での自由席となるので、今チケットを購入するのが断然お得です!!
>>チケットの購入はこちら
http://soh-odori.shop-pro.jp/?pid=10725624

>>ミュージカル詳細はこちら
http://www.soh-odori.net/regina/ (PCサイト)
http://www.soh-odori.net/mobile/news/regina.htm (ケータイサイト)

>>告知パンフレット(PDF)
http://www.soh-odori.net/download/regina.pdf

―以下 cosmic Love Regina 新潟公演特設サイト より転載―

混沌とした現代だからこそ必要とされる、世の中を動かした本当の物語。1960年代激動の世界情勢の中、世界中を動かしたメキシコでの出来事、それは、次の世代を「平和」へと導く為に運命づけられた一人の女性の物語。歴史の中に、埋もれてしまった物語が不死鳥のごとく、再び光り輝きます。

国内外のアーティストがこのミュージカル制作に参加、IZANAIミュージカルが放つノンフィクションミュージカル。

【ストーリー】
私たちの母なる地球は、宇宙からの細緻なエネルギーを吸収して、その生命を維持している。

「魚座の時代」から「水瓶座(アクエリアス)の時代」へと変化した1948年、ヒマラヤ山脈はその役目を終わり、アンデス山脈のマチュピチュに移ることになった。

1948年「春分の日」にメキシコに転成したダキニ・・・REGINA レヒーナ
そして、彼女の魂を待ちわびた4人の守護者達。



スポンサーサイト

僕が祭りを創る理由 

気づけばにいがた総おどり祭りから一ヶ月。
早いですね~。。

いまさらですが、第7回にいがた総おどり祭、皆様のお陰で無事、大盛況の中、開催、終了することができました。

続きを読む

祭創り!! 




なのです。

遅れて。。 

遅れまして

第6回にいがた総おどり。

今年もやっぱり忙しかった。
過去最大の忙しさでした。

いつもドキドキしながら毎日を送っていました。
このドキドキは仕事の量の多さに押しつぶされそうだったり、仕事が間に合わなかったり、日に日に近づいてくる祭りの足音にワクワクしたり、祭2週間前にMYパソコンがクラッシュしたり。

6月から新潟でまた祭を創り始めて、あっとゆーまの3ヶ月でした。

いろんな人がこの祭りに思いを込めてくれています。
そして僕らはこの祭りの一番の底辺にいます。

だからこそ、僕ら以外の人が祭り創りのお手伝いをしてくれていることがすごく嬉しかった。
それぞれの能力にあわせ、たくさんの人がこの祭を創ってくれています。

おおきなパネルを創るのも祭創り。
竹を切るのも祭創り。
ゴミ拾いをするのも祭創り。
一生懸命踊るのも祭創り。

祭当日はあまり楽しむ余裕もなかったかな。
初めてのことが多かったから。
でも楽しかった。
そしてこの祭りの雰囲気にたまらなく興奮した。
今年は頼もしい仲間がたくさんいた。
心強かった。
みんなありがとう。

中日のサプライズ。
万代十字路にたったとき、目の前にいる全ての人が輝いて見えた。
打合せを事務局でやってるバレバレのサプライズだった。
いつものように拉致られて、名前をよばれて、、、
ただ、僕の23年の人生で一番感動した。

祭りを創っているのは間違いなくこの会場にいる人だ。
子どもからお年寄りまで。

この祭りをもっと良くしたい。
みんなで良くしたい。

総おどりに出会って4年目。
僕は当時19才。短髪に茶髪、両耳ピアス0ゲージ。
総おどりは6年目。
僕は現在23才。短髪に落ち着いた茶髪。。

この短い時間で、この場所で僕は様々な奇跡を目の当たりにしてきました。
いろんな出会いがありました。
全ての出会いに感謝。
僕はこれからもにいがた総おどりと共に時間をすごして生きたいです。

僕はにいがた総おどりが好きです。
新潟が好きです。

そして、これからもズットこの祭りの底辺であり続けたいです。




さてさて、11日から私、夏休みなのです。
1週間!!
今日の最終の高速バスで東京に行きます。
土、日は山梨に行きます。
いろいろやり遅れていたことをやりに。
たぶん、総おどりの時より緊張するだろうな。

2日くらいは世界で一番だらだらしたいと思います。

にいがた総おどり 

今年は本当に大変だった。
踊り、ボランティア、会場、フリマ、下駄。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。